餅は餅屋

 

HOME | 基礎知識 | 新卒・第二新卒・既卒の範囲

 
 

あなたはどこに当てはまる?新卒・第二新卒・既卒の範囲

新卒・第二新卒・既卒の範囲

新卒・第二新卒・既卒の範囲 

 
サイトによって「新卒者向け」「第二新卒者向け」「既卒者向け」
といった求人サイトや転職エージェント(就職エージェント)が存在します。
 
 
これらのサイトを利用するに当たって
 
「いったい自分はどこに当てはまるのか?」
 
と疑問に思うかもしれません。
 
そんな人のために、新卒・第二新卒・既卒、それぞれの範囲を説明します。
 
 
 

・新卒

新卒とは、高校・大学・専門学校などを今年度中に卒業する、あるいは卒業する見込みのある学生のことを示します。昨今では「既卒3年までは新卒」として扱われる場合もあります。実際に新卒として扱う範囲は企業よっても異なるのが現実で、「今年度卒業する学生のみ新卒扱いです」という企業から、「卒業後3年までなら新卒扱いだよ」っていう企業もあります。
 
 

・第二新卒

第二新卒とは、採用後2、3年目に転職活動をする若者を指します。一体なぜわざわざ第二新卒という言葉を利用しているかというと、「社会人としての経験があるかないかという分類をするため」と言われています。社会人経験があるため、採用してからの教育内容が大きく異なります。「正規社員の経験がある若者」という捉え方でも良いでしょう。
 
 
 

・既卒

大学や専門学校などを卒業したけれど、正規社員としての経歴がない求職者を指します。若いフリーターとほぼ同意で扱うサイトもあります。実際のところ、「10〜20代前半のフリーター=既卒」と考えても差し支えないかもしれません。
 
 
当サイトでは、既卒・第二新卒の若者に特化したページをご用意しています。該当する人はそちらを利用すると効果的に就職・転職活動が可能となるでしょう。
 
→ フリーター・既卒の就職に特化したサイト一覧
→ 第二新卒の就職/転職に特化したサイト一覧
 
 
なお、当サイトでは便宜上、「就職エージェント=転職エージェント」として表現してます。どちらもプロのサポートを受けて仕事探しができるというサービスです。詳しくは「求人サイト・転職エージェント・人材派遣サービスの違い」で掲載しています。