餅は餅屋

 

なんでお金を貰えるの?採用祝い金について

採用祝い金について

採用祝い金とは?

 
採用祝い金とは、その名の通り採用されればお金が貰える仕組みです。
 
決して全てのサイトで採用祝い金の特典があるわけではなく、
採用祝い金を受け取るにはこのサービスを提供しているサイトを利用する必要があります。
 
有名どころとしては【マッハバイト】【転職ナビ】が挙げられます。
 
 
一般的にアルバイトでは数千円から数万円程度
正社員等では高額なものだと数十万円を受け取ることが可能です。
 
受け取りの条件はサイトによって様々なので、事前に確認しておきましょう。
暮れ暮れも、採用祝い金の申請を忘れないように!
 
 
※採用祝い金の代わりに、Amazonギフト券などを用意しているサイトもありますが、本質は同じです。
 
 
 

なぜお金が貰えるのか?

採用祝い金の仕組み

 
「なぜ採用されただけで、お金がもらえるのか?怪しい!」
と思う人もいるかもしれませんが、きちんとした仕組みと目的があります。
 
 
求人サイトや転職エージェントは決して完全無料で求人情報を掲載してあげている訳ではありません。 企業から広告費を受け取る ことでサイト運営会社は収益を得ています。
 
その広告費は求人情報を掲載しただけで受け取ることが出来るものもあれば、完全成果報酬型として「採用されて始めて企業から広告費を受け取ることが出来る」というものまで様々です。
 
つまり、採用祝い金とは広告費の一部を求職者に渡していることになります。
 
 
「そんな、何万円あるいは何十万円も採用者に渡して大丈夫なのか」
と感じるかもしれませんが大丈夫です。
 
なぜなら、企業から多額の広告費を受け取っているからです。
 
 
例えば、某転職エージェントを利用して採用された場合、
サイトの運営企業は求人企業から「採用された人の年収の3割程度」貰えます。
 
つまり、年収が600万円だった場合、180万円貰えます。
 
これだけ受け取れるのだから、数万円の採用祝い金くらい分配することが出来ます。
 
 
さらに、採用祝い金という魅力によってサイトの利用者が増加します。
 
 
求職者にとってはお金を貰えて、
求人企業にとっては人が採用でき、
サイトの運営会社にとっては集客が期待できる。
 
まさに全ての利用者がトクという画期的なサービスなのです。